主婦パートからシングルマザー・ワーキングマザー起業!
家事代行・開業マニュアル
無料ご相談・お問合せダイアル 0120-339-332
メールでのお問合せはこちらから
HOME 家事・開業マニュアル特徴 講座案内 参加者の声 運営会社概要 お役立ち情報
新着情報 メルマガ・メールセミナー登録 お問い合わせ
お役立ち情報
市場分析
成功ポイント
個人開業
FC開業
FC比較
FC選びのポイント
女性の為のお役立ち情報
いつまでも輝いていたい!
オンリーワンになる方法とは?
「早く大きく稼ぐ方法」!
ワーキングマザーの働き方
今の生活に満足しているの?
今月のセミナー情報
4/20 起業プランセミナー
満員御礼!
5/18 起業プランセミナー
申込受付中!
有賀照枝の家事代行日記
有賀照枝の家事代行日記
ウーマンフランチャイズタイムス
ウーマンフランチャイズ
タイムズ
 

◆あなたの家事経験が、お客様のために使えて、やった分だけ収入を得られるとしたら・・

主婦として、家族のために掃除・洗濯・お料理をこなし、30年以上ともなれば、50代を超える年齢で、子供も立派に成長し、十分に「家事の経験」を培ってこられたことと思います。

ご結婚してからの30年は、それは大変だったことでしょう。地域社会や親族とのかかわり、子供の教育へのかかわり、旦那様のお力添えに明け暮れる毎日は、並大抵のことではなかったと思います。

子供も大きく成長した今、気力も体力もまだまだ十分。自分のために使える時間が少しづつ増えてきているのと反対に、中高年になる女性には、活躍できる職場が少なくなってくるのが、残念な現実のようです。

雇用回復が言われている現在ですが、正社員雇用のほとんどが新卒など若年層にその大半が集中しています。中高年の女性となると、パートや契約社員という短期雇用の道はあるものの、低賃金で単純作業の繰り返しとなると、せっかく「自分のために使える時間」が増えてきて「輝きたいワタシ」の気持ちを叶えてくれるものではありません。

イメージ

では、「ご家族を守る」という十分な勤めを果たしてこられた中高年の女性に、輝きを与えられる職場はないのでしょうか?資格や仕事経験があれば、その道も開けるかもしれませんが「家事経験しかない」という方は、しぶしぶ現状に甘んじるしかないのでしょうか?

そんな悔しい思いを感じたことのあるアナタに、ぜひ知っていただきたいことがあります。それは「家事代行業で起業する」という選択肢です!

 

◆輝く自分になるために「家事代行業で起業」しよう!

「家事代行業?って何?」とお思いの方もいるでしょう。家事代行業とは、ご予約いただいたご家庭に出向き、お掃除や買い物、料理などを代行するサービスのことです。家政婦と似ていますが、つきっきりではなく1回2〜3時間、月2回〜4回の決められたサービスを定期的にご提供する、もっと気軽なサービス業のことを指します。

日常の部屋全般のお掃除を中心に、短時間の留守番、犬の散歩、お子様の送迎などサービス内容は多岐に渡りますが、家事経験があれば誰でもできる仕事です。つまり「家事経験しかなくても、家事経験さえあれば十分にこなせる仕事」でもあります。

「起業?ってどういうこと?」とお思いの方もいるでしょう。起業とは「雇われる立場」ではなく「雇われない働き方」のことです。アナタが事業主として、給料を自分で稼ぐために事業を起こすことを起業といいます。

イメージ

起業家は、月給20万円の保証も、時給1,000円の保証もありません。しかし、月給100万円も、時給5,000円も、自分の働きひとつで決められる立場です。「やればやっただけ、自分の収入に跳ね返ってくる」という大きな魅力があります。満足な雇われ先がないのなら、起業という雇われない働き方を選択し、自己責任でやりたい仕事を満喫することができるのが最大の魅力です。

「家事代行業で起業する」ことは、「雇われない立場で、お客様の家事を代行することで、働きがいと高収入を自分で決められる方法」として唯一の選択です。

そして、あなたの働きを評価をしてくれるのは、家事サービスをご提供するお客様です。「いつもありがとう」「とても助かります」などの喜びの声を聞き、さらにお金ももらえるという職場が、どこにあるでしょうか?

 

◆50代なんて、求人でほとんどないんです。だったら自分でやるしかない!

ある「家事代行で独立した女性起業家」がいます。その人は、素敵な笑顔の57歳。

その人は「家事は得意ではない」が、経験を活かせる仕事、そのノウハウを学べ、起業をサポートしてくれる環境を求めて「家事代行のフランチャイズ加盟」という選択をされました。

「フランチャイズって何?」という方に、簡単にご説明しますと「チェーン店の看板をつかってお客さんを集め、その仕事の方法を教わって、継続的な支援がうけられる制度」です。フランチャイズ本部がそれらを、フランチャイズ加盟店に提供し、その対価を加盟のときと、毎月の費用で支払いながら、起業家として働く方法です。

起業家ですから、給料は自分で決めることができます。頑張れば、雇われているとき以上に大きな給料がとれますし、やらなければそれ以下もありえます。しかし、実績豊富なフランチャイズ本部なら、高い確率で大きな給料を得るための方法を教えてくれます。

イメージ

家事代行のフランチャイズ加盟店として開業した、57歳の女性は、起業家としての経験はありましたが、日本語教師や飲食業の経験と、あとは自宅でやっていた家事の経験しかありませんでした。もちろん家事はプロとしてではなく、むしろ不得意なほうでしたが、開業して3ヶ月、順調に業績を挙げているといいます。

年齢を感じさせない笑顔には、気力がみなぎっています。とても輝いています。

※ぜひこの方の笑顔を次のページから確認してみてください!
家事代行FC加盟店「プレミアサービス 日本橋店」小山 栖子 さん(57歳)

 

Copyright©家事代行・開業マニュアル. All right reserved.