主婦パートからシングルマザー・ワーキングマザー起業!
家事代行・開業マニュアル
無料ご相談・お問合せダイアル 0120-339-332
メールでのお問合せはこちらから
HOME 家事・開業マニュアル特徴 講座案内 参加者の声 運営会社概要 お役立ち情報
新着情報 メルマガ・メールセミナー登録 お問い合わせ
お役立ち情報
市場分析
成功ポイント
個人開業
FC開業
FC比較
FC選びのポイント
女性の為のお役立ち情報
いつまでも輝いていたい!
オンリーワンになる方法とは?
「早く大きく稼ぐ方法」!
ワーキングマザーの働き方
今の生活に満足しているの?
今月のセミナー情報
4/20 起業プランセミナー
満員御礼!
5/18 起業プランセミナー
申込受付中!
有賀照枝の家事代行日記
有賀照枝の家事代行日記
ウーマンフランチャイズタイムス
ウーマンフランチャイズ
タイムズ
 

忙しいシングルマザーが「早く大きく稼ぐ方法」!

忙しいシングルマザーが、早く大きく稼ぐ方法を、さまざまな視点から考えてみました。

◆シングルマザーなら「起業」を考えましょう。

女手ひとつで、自分と子供の生活を支え、未来への自己投資をしていく
シングルマザー」という生き方を選択しているあなたは、まずは「稼ぐ手段」を考える必要があります。

シングルマザー、というだけで就職や職場など仕事がかなり限定されるといいますが、
それなら就職して「雇われる」働き方から、「雇われない」働き方を、思い切って選択するのも方法です。

シングルマザー 起業 イメージ01「雇われない」働き方とは、シングルマザーとして「起業」することです。
雇われる立場では、自分の「時間単価」は、雇用先によって決められます。

なにかと立場の弱いシングルマザーは、
例えば時給1,000円、といわれればそれに従うしかなく、

それを大きく上げることは難しいのが現実です。
しかし「社長業」として雇われない生き方を選択した場合は
シングルマザーであってもなくても「時間単価」は自分で決めることができるのです。

シングルマザー起業家」なら、時間単価は自分で決める。
つまり、自分がやればやっただけ稼げるような働き方をすることができるのです。
「でも、起業ってどうすれば・・」と考えて、躊躇するケースがほとんどですね。

起業とは、自分のブランドで、自分で商品を開発し、自分で販売をすることです。
そうなると「すぐにでも稼ぎたい!」と思っても、その準備に時間と労力がかかります。

もし、今現在どこかにお勤めなら、その準備期間を「週末起業」によって確保し、
ビジネスができあがった段階で、独立起業したほうが効率的です。

しかし、シングルマザーなら週末は家事など家のことに忙しいのが実態でしょう。
すると週末起業を実践することも困難な状況です。

 

◆シングルマザーをとりまく起業環境は?

シングルマザーの方が起業する場合、なんと無利子の融資制度があるそうです。
「母子福祉資金貸付制度」というもので、シングルマザーは、
283万円まで無利子で融資が受けられるそうです。

シングルマザー 起業 イメージ02さらに1年間の据置期間があり、以後最長7年の月賦返済となるそうです
(連帯保証人が1人必要)。

これは強力な制度です。
シングルマザーが活用しない手はありません。

例えば283万円を1年間据え置いて、以後5年で返済するとしたら、
当初1年間は返済なし、

2年目より月額約4万7000円の返済となります。
シングルマザーには、心強い制度です。

シングルマザーに限らず「借金」を嫌がる方は多いですが、
それは消費者金融など高利な借金をした場合の話です。

シングルマザーとしては、行政や銀行などが斡旋するような低利な借入は、できるだけ活用し、
事業に回したほうがいいと思います。

ビジネスは「投資」なしに大きくなることはできないからです。

借入れる資金を「何に投資するか?」がシングルマザーとしては重要です。
できるだけリターンが得られる確率の高いものに投資をすべきですが、少し考えてみましょう。

280万程度だと、店舗の出店資金としては、少し足りません。
物件の保証金や店舗内外装、設備等をそろえる総額は、業態にもよりますが、
10坪程度でも500万円は無いときついと思います。

そうすると、シングルマザーが店舗ビジネスを全額借り入れでまかなうには無理です。

そもそも物件の保証金は借入対象になりませんから、自己資金で手当てする必要があります。
店舗ビジネスを起業の選択肢に加えるには、ある程度の自己資金が必要、
となると資本力の弱いシングルマザーなら、別のビジネスを考える必要があります。

初期投資がかからないビジネス(仕事)は「サービス業」です。
ご自分の知識、スキルを活かした仕事で起業する方法を考えてみましょう。

しかし、時間のないシングルマザーなら、ビジネスモデルを考えたり、
商品化をしている暇はないかも知れません。

そんな状況なら、フランチャイズ加盟をして、
シングルマザーが早期に稼ぐために、すでにできあがったビジネスモデルを利用することも
選択のひとつでしょう。

 

◆シングルマザーにお勧めな働き方は「サービス業」「FC加盟」です。

前述したように、シングルマザーが「稼げる働き方」を目指すなら、
起業して、必要資金を借入れし、サービス業のFCに加盟をすれば、早期に稼ぐことができます。
資本力の弱いシングルマザーは必須です。

ここで問題になるのは「小投資でできるFCビジネス(本部)の選択」が重要課題となります。

シングルマザー 起業 イメージ03シングルマザーの人たちが取り組みやすいFCは、
学習塾、清掃サービス、家事代行などです。

私達はシングルマザーのあなたが「家事代行FC」に取り組むために、
冷静な判断ができるように「起業プランセミナー」を開催しています。

もちろん、シングルマザーの方も大歓迎です!!
ぜひお気軽に参加してみてください。

 

家事代行で輝く女性のための・・【起業プランセミナー】

 

 

Copyright© 家事代行・開業マニュアル. All right reserved.